Tiara 恋愛ソングの歌姫が第1子妊娠を報告

Billboard JAPAN

 恋愛ソングの歌姫 Tiaraが、5月29日 自身のブログで第1子の妊娠を発表。現在、妊娠6か月で、この秋に出産予定であることを明らかにした。


 Tiaraは、2009年9月にシングル『さよならをキミに... feat. Spontania』でメジャーデビューし、配信累計100万DLを突破。続いて「キミがおしえてくれた事 feat.SEAMO」「Love is・・・ with KG / 好きでいさせて」など立て続けに配信ヒットを連発し、昨年春には一般人男性との入籍を発表した。同年9月にリリースされたウェディングをテーマにしたオリジナルアルバム『SomethingFour』には、Tiara自身の気持ちを反映し、結婚するまでの2人の等身大の気持ちを描いたデュエットソング「たったひとつのI Love You with TEE」が収録されている。


 そんな恋愛ソングの歌姫として女性からの支持を集めてきた彼女が、自身のブログで「私事ではございますが、この度新しい命を授かりました。現在妊娠6か月になります。無事安定期に入り、こうして皆様にご報告が出来る日を迎えられて、とても嬉しいです! お仕事はしばらくお休みさせて頂き、出産後に体調をみながら復帰に向けて準備ができたらと考えております。しばらくリリースやライブ活動は出来なくなってしまいますが、新しい経験を通して、またレベルアップした音楽をお届け出来るよう色々な想いをしたためておりますので、引き続き応援いただけたらとても嬉しいです。」と報告。


 子供を授かった彼女はどんな歌を響かせてくれるのか、楽しみだ。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック