映画『脳漿炸裂ガール』、エビ中が歌う予告編が解禁

Billboard JAPAN

 映画『脳漿炸裂ガール』の公開にあわせ、私立恵比寿中学による主題歌入りの予告編が解禁された。


 本作は、同名のボーカロイド曲をもとに作られた作品。ニコニコ動画で公開されると関連動画の再生回数が4000万回を超え、2013年12月にはその世界観が書籍化、そして今回ボカロ曲としては世界で初めて実写映画化されることとなった。今回解禁された予告は、原曲のPVをイメージしたスピード感あふれる作りとなっており、序盤は耳馴染みの良いリズムが刻まれるが中盤からは生半可な滑舌では歌いきることすら不可能な大量の歌詞とともに、主人公やクラスメイトたちが突如見舞われることになる強制参加の謎解きデス・ゲームの模様が描かれている。映画『脳漿炸裂ガール』は、7月25日より全国公開。


◎公開情報『脳漿炸裂ガール』
2015年7月25日(土)全国ロードショー
出演:柏木ひなた(私立恵比寿中学) 竹富聖花 上白石萌歌 岡崎紗絵 志田友美(夢みるアドレセンス) 荒井敦史 菅谷哲也 浅香航大
原作:「脳漿炸裂ガール」(原案:れるりり 著:吉田恵里香)角川ビーンズ文庫刊
(c)2015映画「脳漿炸裂ガール」製作委員会
配給:KADOKAWA


◎予告動画
https://youtu.be/Ey_NHZNYTeE

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック