総選挙で大注目のAKB48 40thシングル 実売数42.7万枚でビルボード週間セールスチャート1位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

総選挙で大注目のAKB48 40thシングル 実売数42.7万枚でビルボード週間セールスチャート1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
総選挙で大注目のAKB48 40thシングル 実売数42.7万枚でビルボード週間セールスチャート1位に

総選挙で大注目のAKB48 40thシングル 実売数42.7万枚でビルボード週間セールスチャート1位に

 AKB48の40thシングル『僕たちは戦わない』が、6月1日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”にて1位を獲得した。


 島崎遥香がセンターを務めた今作は、41stシングル選抜総選挙の投票シリアルナンバー入り。5月18日~20日までの集計を記した先ヨミニュース(http://bit.ly/1EsH2mf)でも圧倒的セールスで1位となっていたが、勢いそのままに実売数42.7万枚という圧倒的な記録を打ちたて、見事に首位となった。


 2位には、Apinkの日本3枚目となるシングル『LUV -Japanese Ver.-』、3位には先週のセールスチャートでブッチギリの1位だった嵐『青空の下、キミのとなり』がチャートイン。さらにTVアニメ『血界戦線』EDテーマに起用されているUNISON SQUARE GARDEN『シュガーソングとビターステップ』が4位に、韓国のボーイズ・グループ NU'ESTの新曲『NA.NA.NA.涙』が5位という結果になっている。




◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”
(2015年6月1日付)
1位.AKB48『僕たちは戦わない』
2位.Apink『LUV』
3位.嵐『青空の下、キミのとなり』
4位.UNISON SQUARE GARDEN『シュガーソングとビターステップ』
5位.NU'EST『NA.NA.NA.涙』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい