音楽ストリーミングの著作権料めぐる裁判、控訴なるか

2015/05/21 16:50

 米オーディション番組『アメリカン・アイドル』の関連レコードレーベルである19 Recordingsが5月18日、ケリー・クラークソン、クレイ・エイケン、キャリー・アンダーウッドら所属アーティスト達の音楽ストリーミング収益をめぐる紛争が控訴裁判所へ行くことを承認するよう、ニューヨーク連邦裁判所判事に求めた。ハリウッド・リポーターが伝えている。

あわせて読みたい

  • ポール・マッカートニーの著作権返還訴訟、ソニー/ATV側が訴えの棄却を申し立てる

    ポール・マッカートニーの著作権返還訴訟、ソニー/ATV側が訴えの棄却を申し立てる

    Billboard JAPAN

    3/14

    ファレル・ウィリアムスとロビン・シック、著作権侵害訴訟の再審理を請求

    ファレル・ウィリアムスとロビン・シック、著作権侵害訴訟の再審理を請求

    Billboard JAPAN

    4/13

  • 津田大介「著作権侵害の新判断に戸惑うウェブメディア」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「著作権侵害の新判断に戸惑うウェブメディア」

    週刊朝日

    3/5

    マイケルさん裁判、新たな審理を求めるも裁判官が棄却

    マイケルさん裁判、新たな審理を求めるも裁判官が棄却

    Billboard JAPAN

    1/15

  • レッド・ツェッペリン、「天国への階段」盗作は認められず

    レッド・ツェッペリン、「天国への階段」盗作は認められず

    Billboard JAPAN

    3/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す