嵐「青空の下、キミのとなり」ビルボード総合Hot100で首位、西野カナ2位を守る

2015/05/20 15:00

 嵐「青空の下、キミのとなり」は、相葉雅紀主演のフジ系月9ドラマ『ようこそ、我が家へ』主題歌で、2形態でリリースされセールスで大差をつけた今週、Billboard JAPAN Hot100総合首位に立った。他指標ではエアプレイ24位、ルックアップ1位、ツイッター2位といずれも高ポイントを積み上げていて、なかでもツイッターは初登場から8位→11位→2位→2位と総合ポイントを牽引、コアファンを中心とした注目度の高さを裏付ける結果となっている。

あわせて読みたい

  • AKB48「僕たちは戦わない」セールスで他を圧倒、ビルボード総合Hot100首位

    AKB48「僕たちは戦わない」セールスで他を圧倒、ビルボード総合Hot100首位

    Billboard JAPAN

    5/27

    リニューアル初週のビルボード総合Hot100首位はUNISON SQUARE GARDEN

    リニューアル初週のビルボード総合Hot100首位はUNISON SQUARE GARDEN

    Billboard JAPAN

    6/4

  • KinKi Kids「薔薇と太陽」、セールス1位、Twitter2位でE-Girlsを押さえ総合首位

    KinKi Kids「薔薇と太陽」、セールス1位、Twitter2位でE-Girlsを押さえ総合首位

    Billboard JAPAN

    7/27

    NMB48、総合でもSKE48を押さえビルボード首位

    NMB48、総合でもSKE48を押さえビルボード首位

    Billboard JAPAN

    4/8

  • GENERATIONS「AGEHA」、ビルボード総合首位獲得、星野源総合2位に上昇

    GENERATIONS「AGEHA」、ビルボード総合首位獲得、星野源総合2位に上昇

    Billboard JAPAN

    2/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す