ジェイ・Z、射殺されたチンクスへの哀悼と平和への願いを語る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジェイ・Z、射殺されたチンクスへの哀悼と平和への願いを語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジェイ・Z、射殺されたチンクスへの哀悼と平和への願いを語る

ジェイ・Z、射殺されたチンクスへの哀悼と平和への願いを語る

 ジェイ・Zが5月17日にニューヨークで行ったTidalコンサートの途中、ステージを一時中断し、同日朝に銃で撃たれ亡くなったクイーンズ出身のラッパー、チンクス・ドラッグズに哀悼の意を表した。


 会場のTerminal 5に集まったオーディエンスを前に、ジェイ・Zは「クイーンズ出身のチンクスという若者が殺された。我々はこれまでにない深刻な危機にさらされている。チンクスよ、安らかに。我々は未だ殺し合う。我々は王であり王妃であることを理解する必要がある」などと語った。


 この厳粛な雰囲気だった一幕は、ジェイ・Zが所有する何かと話題の音楽ストリーミングサービス“Tidal”のためのPRコンサート【Jay-Z B-Sides】での出来事だった。ジェイ・Zがフレンチ・モンタナのCoke Boysグループの一員、チンクスへ捧げた哀悼や平和に対する願いを話す様子は、MTV Hip-Hopのツイッターに掲載されたVineの映像で見ることができる。


◎ジェイ・Z、ステージ上でチンクスへの哀悼と平和の願いを語る
https://twitter.com/mtvhiphop/status/600109498821382145


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい