アリアナ・グランデら出演、『glee』制作者による新ドラマから初映像到着

Billboard JAPAN

 『glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』を手がけたライアン・マーフィーによる待望の新しい米TVドラマシリーズ『Scream Queens』より、初の予告映像が到着した。


 同ドラマは、殺人が続く大学の女子学生クラブを舞台に描かれるコメディー/ホラー作品とのこと。予告映像ではアリアナ・グランデやエマ・ロバーツをはじめ、ホラー映画の女王、ジェイミー・リー・カーティスのほか、『glee/グリー』でのレイチェル・ベリー役とは打って変わり、ひどい髪型に首の固定器具を付けたリア・ミシェルの姿も見られる。


 マーフィーの話では、「数えきれないほどの三角関係とセックスが満載」だという同作品。今回公開された予告編を見る限りでは、数々の絶叫も聞かれることだろう。全15話からなる1stシーズンは、全米でこの秋公開予定だ。


◎『SCREAM QUEENS』予告映像
https://www.youtube.com/watch?v=wIlpcIalAno

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック