シシド・カフカ 斉藤和義/KenKenとのレコーディングメイキング&コメント映像公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シシド・カフカ 斉藤和義/KenKenとのレコーディングメイキング&コメント映像公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
シシド・カフカ 斉藤和義/KenKenとのレコーディングメイキング&コメント映像公開

シシド・カフカ 斉藤和義/KenKenとのレコーディングメイキング&コメント映像公開

 フジテレビ系ドラマ木曜劇場『医師たちの恋愛事情』主題歌「Don’t be love feat.斉藤和義」のMVはYouTubeで20万再生を突破。同曲も収録したセッションミニアルバム『K5(Kの累乗)』を6月17日にリリースするシシド・カフカが、斉藤和義、KenKenとのレコーディングメイキングとコメント映像を公開した。


 同アルバムでは、斉藤和義、KenKen(LIFE IS GROOVE)、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)、YO-KING(真心ブラザーズ)、そして東北ライブハウス大作戦でも活躍する渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)他、シシド・カフカが日頃から敬愛する計5組のミュージシャン達とセッションを展開。そんな今作より「Don’t be love feat.斉藤和義」「Trans fatty acid feat.KenKen(LIFE IS GROOVE)」のレコーディングメイキングとコメント映像が本日公開された。


 斉藤和義やKenKenとのセッション風景を収録したメイキング映像と、各アーティストの今回の楽曲制作に対する意気込み、シシド・カフカの印象などを語った映像は見応え十分。普段見ることの出来ない貴重な映像となっている。


 6月17日のリリース当日には、TSUTAYA O-WESTでのレコ発ワンマンライブも決定。昨年はドラマで大注目された彼女だが、2015年は神髄でもあるミュージシャン=シシド・カフカとしての活躍がとても楽しみだ。


◎斉藤和義メイキング
https://youtu.be/SufLqDXtS3k
◎斉藤和義コメント
https://www.youtube.com/watch?v=XZtfO_g2QQc
◎KenKenメイキング
https://youtu.be/xoKp_Km9QN8
◎KenKenコメント
https://youtu.be/BL2gLSXS--Y


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい