奇跡の歌姫“アクア”役の蓮花『ファイアーエムブレムif』テーマ曲でデビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

奇跡の歌姫“アクア”役の蓮花『ファイアーエムブレムif』テーマ曲でデビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
奇跡の歌姫“アクア”役の蓮花『ファイアーエムブレムif』テーマ曲でデビュー

奇跡の歌姫“アクア”役の蓮花『ファイアーエムブレムif』テーマ曲でデビュー

 謎のベールに包まれた期待の大型新人 蓮花が、25周年を迎える人気ゲーム『ファイアーエムブレム』シリーズ最新作『ファイアーエムブレムif』のテーマ曲「if~ひとり思う~」でデビューを果たす。


 25年にわたり多くのファンに愛されてきた任天堂のシミュレーションロールプレイングゲーム『ファイアーエムブレム』シリーズ。その最新作『ファイアーエムブレムif』が6月25日発売予定となっている。今作の注目ポイントのひとつは、歌に癒しの力を宿すヒロインの歌姫 “アクア”の登場。その歌声は世界に唯一無二。清らかさと聖なる響きを持ち、力強さと儚さの双方を表現できる奇跡のような歌い手が求められ、多くの候補者が挙げられる中、「歌を聞いた瞬間に、この子だと思いました」(※ファイア―エムブレムシリーズの開発会社であるインテリジェントシステムズ音楽担当談)と運命に引き寄せられるように選ばれたのが、蓮花だった。


 まだその素性が明らかになっていない謎のアーティスト 蓮花は、この「if~ひとり思う~」でデビューが決定。デビューシングルは7月1日に2形態で発売される。

(C)2015 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい