コーディー・シンプソンがモデルの恋人と2度目の破局、“お互いのキャリアに集中するため” 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

コーディー・シンプソンがモデルの恋人と2度目の破局、“お互いのキャリアに集中するため”

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
コーディー・シンプソンがモデルの恋人と2度目の破局、“お互いのキャリアに集中するため”

コーディー・シンプソンがモデルの恋人と2度目の破局、“お互いのキャリアに集中するため”

 オーストラリア出身の歌手コーディー・シンプソンが、ガールフレンドでモデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)と別れたことが明らかになった。


 E! Newsの報道によると、同カップルはそれぞれのキャリアに集中するため恋人関係を解消する決断をしたそうだ。ちなみにシンプソンとハディッドの破局はこれが2回目となる。2014年の5月にも、彼らはお互いの忙しいスケジュールを理由に別れている。


 なお、ハディッドの代表はE! Newsに対し、2人の友人関係は続くとしており、「2人は現在、コーディーは音楽やファン、新作に集中すること、そしてジジは引き続き自身のキャリアを築くことに集中することを、それぞれ認め合う関係にありたいとしています。彼らはお互いを心から愛しており、自分たちがこの先進む道において成長することを願い、別れたのです」と話している。


 有名ファッション・フォトグラファーのマリオ・テスティーノは今年3月、自身の“タオル・シリーズ”(タオル一枚のみを付けたセレブの写真を撮る企画)向けに同カップルを撮影しており、2人が裸で寄り添う一枚のセクシーショットをインスタグラムに掲載していた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい