【先ヨミ】浜田省吾、サザン 大御所がチャートを引っ張る、ワイスピは追いつけるか!? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】浜田省吾、サザン 大御所がチャートを引っ張る、ワイスピは追いつけるか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
 【先ヨミ】浜田省吾、サザン 大御所がチャートを引っ張る、ワイスピは追いつけるか!?

【先ヨミ】浜田省吾、サザン 大御所がチャートを引っ張る、ワイスピは追いつけるか!?

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから5月4日~6日までの集計が明らかとなり、浜田省吾『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』が、5月11日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”と同様に首位に立っている。


 2位も、“Top Albums”と同じく、サザンオールスターズ『葡萄』。発売から1か月以上経過したが上位をキープしている。興行収入20億円突破した映画『ワイルド・スピード スカイミッション』のオリジナル・サウンドトラックが3位にランクイン。4位は、ドラマCD『抱かれたい男1位に脅されています。』。5位には、DJ KAORIが人気洋楽曲を使ったミックスCD『DJ KAORI'S BEST POP HITS』が入っている。“Top Albums”の上位5作のうち、4作が引き続きセールスを積み上げている結果となった。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年5月4日から6日までの集計)
1位:浜田省吾『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』
2位:サザンオールスターズ『葡萄』
3位:サウンドトラック『ワイルド・スピード スカイミッション オリジナル・サウンドトラック』
4位:ドラマCD『抱かれたい男1位に脅されています。』
5位:DJ KAORI『DJ KAORI'S BEST POP HITS』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい