ポール・マッカートニー、オアシスのギャラガー兄弟にアドバイス「2人でまたいい音楽を作ってみなよ」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポール・マッカートニー、オアシスのギャラガー兄弟にアドバイス「2人でまたいい音楽を作ってみなよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ポール・マッカートニー、オアシスのギャラガー兄弟にアドバイス「2人でまたいい音楽を作ってみなよ」

ポール・マッカートニー、オアシスのギャラガー兄弟にアドバイス「2人でまたいい音楽を作ってみなよ」

 来日中のポール・マッカートニーが、日本のファンから寄せられた質問に自ら答えてくれるLINE企画『教えてポール!』の中で、オアシスのギャラガー兄弟へアドバイスを送った。


 『教えてポール!』では、ポールのLINE公式アカウントでOn-Air機能を使い、4月20日18時から4月23日19時まで日本のファンからの質問を募集し、約25万人のファンが参加した。現在、ポールのLINE公式アカウントのタイムラインで、ポールの回答を公開中だが、その中で日本のファンからの「(オアシスの)ギャラガー兄弟は仲直りすると思いますか? 彼らにアドバイスがあれば教えてください」という質問に対して、次のように答えた。


 「仲直りするといいよね。みんな誰もがあの兄弟に仲直りしてもらいたいと願っている。あの二人はいい感じでやってたから本当に残念だ。どの兄弟でもそうだけど、彼らも相当クレイジーだしね(笑)。僕がアドバイスできるとしたら、“とりあえず一緒になって2人でまたいい音楽を作ってみなよ”ってことだね。でも本人達にその気がないとだめだ。みんなもそれを期待していると思うし、彼らは最高な奴らだからね!」


(c)Mary McCartney
(c)Stefan de Batselier


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい