バレンボイム×シュターツカペレ・ベルリン、ブルックナー全曲演奏に挑む 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

バレンボイム×シュターツカペレ・ベルリン、ブルックナー全曲演奏に挑む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
バレンボイム×シュターツカペレ・ベルリン、ブルックナー全曲演奏に挑む

バレンボイム×シュターツカペレ・ベルリン、ブルックナー全曲演奏に挑む

 ダニエル・バレンボイムとシュターツカペレ・ベルリンが2016年1月から2月にかけて来日し、ブルックナー交響曲の全曲演奏に挑む。シュターツカペレ・ベルリンは、1742年に設立されたベルリン国立歌劇場附属のオーケストラ。過去にはリヒャルト・シュトラウスやヘルベルト・フォン・カラヤンも音楽監督を歴任しており、1992年から現在に至るまでバレンボイムが音楽監督を務めている。


 バレンボイムとシュターツカペレ・ベルリンの来日公演は9年ぶり。しかも東京公演においては日本クラシックコンサート史上初となる、短期間でのブルックナー交響曲全曲演奏が行われる。また、バレンボイムの弾き振りによるモーツァルトのピアノコンチェルトも予定されている。


◎公演概要
【東芝グランドコンサート35周年特別企画
ダニエル・バレンボイム指揮 シュターツカペレ・ベルリン ~ベルリン国立歌劇場管弦楽団~】
日程および会場:
2016年1月31日(日)15:00開演 /東京エレクトロンホール宮城(仙台)
2月3日(水)フェスティバルホール(大阪)
2月4日(木)愛知県芸術劇場コンサートホール(名古屋)
2月9日(火)サントリーホール ツィクルス1.(東京)
2月10日(水)サントリーホール ツィクルス2.(東京)
2月11日(木・祝)サントリーホール ツィクルス3.(東京)
2月13日(土)サントリーホール ツィクルス4.(東京)
2月14日(日)サントリーホール ツィクルス5.(東京)
2月15日(月)サントリーホール ツィクルス6.(東京)
2月16日(火)サントリーホール ツィクルス7.(東京)
2月18日(木)ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎)
2月19日(金)サントリーホール ツィクルス8.(東京)
2月20日(土)サントリーホール ツィクルス9.(東京)
2月23日(火)石川県立音楽堂コンサートホール(金沢)
2月24日(水)上野学園ホール(広島)
2月25日(木)アクロス福岡シンフォニーホール(福岡)
出演:
管弦楽:シュターツカペレ・ベルリン ~ベルリン国立歌劇場管弦楽団~
指揮・ピアノ:ダニエル・バレンボイム
※2/23~2/25を除く
※ピアノ独奏:1/31、 2/3、 2/4、 2/9、 2/10、2/11、2/13、2/15、 2/20
指揮:ダーヴィト・アフカム ※2/23~2/25


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい