サザン 10年ぶりアルバムがビルボード週間チャートで首位、貫禄の数字を叩き出す 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

サザン 10年ぶりアルバムがビルボード週間チャートで首位、貫禄の数字を叩き出す

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
サザン 10年ぶりアルバムがビルボード週間チャートで首位、貫禄の数字を叩き出す

サザン 10年ぶりアルバムがビルボード週間チャートで首位、貫禄の数字を叩き出す

 サザンオールスターズがリリースした約10年ぶりのニューアルバム『葡萄』が、4月13日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”にて初登場1位を獲得。実売数も28.6万枚という貫禄の数字を叩き出した。


 「ピースとハイライト」「蛍」「栄光の男」「東京VICTORY」「アロエ」などなど。ヒットシングルやタイアップソング満載の同作はリリース前から今年一番ともいえる注目を集めてきたが、見事なセールスを記録してチャートの頂点へ。今週末から始まる5大公演を含む全国10都市21公演を行う大規模な全国ツアーに向けて、堂々たるスタートを切った形だ。


 また、チャートはアニメ『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』OP「physical」を含むOLDCODEXの『pledge』が3位に。SUPER JUNIORのドンへとウニョクによるダンス&ヴォーカルユニットの新作が4位と、注目アーティストのミニアルバムがそれぞれ高順位にチャートインしている。




◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”
(2015年4月13日付)
1位.サザンオールスターズ『葡萄』
2位.EXILE『19-Road to AMAZING WORLD-』
3位.OLDCODEX『Pledge』
4位.SUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUK『Present』
5位.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい