オジー・オズボーン、手術を受けるため【Ozzfiesta】中止へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オジー・オズボーン、手術を受けるため【Ozzfiesta】中止へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
オジー・オズボーン、手術を受けるため【Ozzfiesta】中止へ

オジー・オズボーン、手術を受けるため【Ozzfiesta】中止へ

 オジー・オズボーンが手術を受けるため、5月下旬に予定している自身のロックフェス【Ozzfiesta】のメキシコ公演をキャンセルした。何の手術を行うかは明らかになっていない。


 ブラック・サバスのシンガーであるオズボーンは、5月27日から31日までリヴィエラマヤにあるハード・ロック・ホテルでパフォーマンスを行う予定だった。


 プロモーターのCool Breeze Concertsは声明で、「オジーは南米ツアー後の5月に手術を受けることになりました。少なくとも4週間の療養を要するため、非常に残念ですが公演をキャンセルせざるを得ない状況です」と綴っている。Cool Breezeは現在、同イベントのチケット購入者に向け払い戻しを行っている。


 4日間におよぶ同フェスでは、ザック・ワイルドによるアコースティック・ライブをはじめ、ブラック・レーベル・ソサイアティのステージ、およびオズボーンのヘッドライナー公演などが予定されていた。


 オズボーンは4月25日に開幕する南米公演の後、手術を受けるようだ。


 なお、これまで伝えられているとおり、11月22日に日本の幕張メッセで開催される【オズフェス・ジャパン 2015(OZZFEST JAPAN 2015)】2日目のヘッドライナー公演が、ブラック・サバスにとっての最後のステージとなる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい