カメラ男の正体は怪盗キッド!? 日本アニメーション初のコラボが決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カメラ男の正体は怪盗キッド!? 日本アニメーション初のコラボが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カメラ男の正体は怪盗キッド!? 日本アニメーション初のコラボが決定

カメラ男の正体は怪盗キッド!? 日本アニメーション初のコラボが決定

 シリーズ最新映画『名探偵コナン 業火の向日葵』の公開にあわせて、映画盗撮防止キャンペーンCM「NO MORE映画泥棒」とのコラボレーションが決定した。


 本CMは、映画鑑賞をしている劇場内でコナンシリーズでおなじみの“犯人”が映画を盗撮しているシーンから始まる。すると、コナンが不意に声をかけ、犯人の正体はカメラ男だと暴く。追い詰められたかに思えたカメラ男だが、余裕の薄笑いの後、カメラマスクを脱ぐとそこには白いスーツに身を包む怪盗キッドが! キッドはコナンとの再戦を約束し、華麗に姿を消してしまう。キッドは「怪盗は鮮やかに盗むのが流儀、でも映画を盗むのはナンセンス。こそこそ隠し撮っても、美しくないんでね…。」とコメントしている。


 コラボCMは『名探偵コナン 業火の向日葵』を鑑賞した人だけが見ることのできるスペシャルバージョンで、アニメーションとして描かれるのは史上初となる。


◎公開情報『名探偵コナン 業火の向日葵(ひまわり)』
2015年4月18日(土)ロードショー
(C)2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
(C)「映画館に行こう!」実行委員会
More info:http://www.conan-movie.jp


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい