ビョーク、“動くアルバム・アートワーク”を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビョーク、“動くアルバム・アートワーク”を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ビョーク、“動くアルバム・アートワーク”を公開

ビョーク、“動くアルバム・アートワーク”を公開

 ビョークがアルバム『Vulnicura』収録の「ファミリー」にのせた、トリッピーで目を見張るような映像を公開した。同映像はニューアルバムの不思議なアートワークに紐づいた内容となっており、“moving album cover(動くアルバム・アートワーク)”と称している。


 これはアンドリュー・トーマス・ホワンとのコラボによって撮影されたビデオで、ビョークが今月初めにフェイスブックに投稿したアルバムのジャケット・デザインやCDの歌詞カードなども含めた、同作のヴィジュアル面に命を吹き込んだものとなっている。


 ホワンは、ビョークのニューヨーク近代美術館での回顧展で上映される「ブラック・レイク」のビデオでも監督を務めている。アルバム『Vulnicura』をiTunesでは1月にリリースした同シンガーは、3月いっぱいニューヨーク市で一連の公演を行う。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい