ボブ・ディランのシブい演技も必見! モノクロ映画風の新MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ボブ・ディランのシブい演技も必見! モノクロ映画風の新MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ボブ・ディランのシブい演技も必見! モノクロ映画風の新MV公開

ボブ・ディランのシブい演技も必見! モノクロ映画風の新MV公開

 ボブ・ディランが「ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・デイ」のミュージック・ビデオを公開した。


 ナッシュ・エジャトンの撮影によるモノクロ映像の同ビデオには、この手のジャンルにはお馴染みの汚れた裏切り行為、しし鼻の回転式拳銃、煙いナイトクラブ、魅惑的な女性が登場する。ディランも、80年代の映画『グーニーズ』で歌好きな悪役ジェイク・フラッテリーを務めたロバート・デヴィを敵に、演技を披露している。


 「ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・デイ」は、1940年~60年代にレコーディングされたフランク・シナトラの曲をカバーしたディランの最新アルバム『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』からの1曲だ。


 ディランの36枚目のスタジオ・アルバムである『シャドウズ~』は、米ビルボードの“トップ・ロック・アルバム”チャートで首位に、アルバム・チャート“Billboard 200”では初登場7位をマーク。また、イギリスの“Official U.K. Albums Chart”では、アルバム『フリーホイーリン・ボブ・ディラン』で1964年に獲得して以来、実に50年以上ぶりとなる1位に輝いている。




◎Bob Dylan - The Night We Called It A Day
https://www.youtube.com/watch?v=iOxy_hy22CA


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい