ONE OK ROCK至上最高傑作『35xxxv』がビルボード週間セールスアルバムチャートで堂々の1位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ONE OK ROCK至上最高傑作『35xxxv』がビルボード週間セールスアルバムチャートで堂々の1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ONE OK ROCK至上最高傑作『35xxxv』がビルボード週間セールスアルバムチャートで堂々の1位に

ONE OK ROCK至上最高傑作『35xxxv』がビルボード週間セールスアルバムチャートで堂々の1位に

 本日発表となった2月23日付 Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”は、ONE OK ROCKの7作目となるアルバム『35xxxv』が堂々の1位を獲得した。


 リード曲「Cry out」のMVが公開から約2週間で250万再生を超え、同アルバムに収録されている、昨年7月に発売されたシングル曲「Mighty Long Fall」のMVは驚異の1500万再生を超えており、日本代表のロックバンドとして確固たる地位を獲得しつつあるONE OK ROCK。アメリカで制作され、巨匠テッド・ジェンセンがマスタリングを施した今作は、実売数18万枚超えで見事1位を獲得した。


 2週連続1位を獲得していた、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』は今週も勢いは衰えず累計実売数60万枚の大台を超え2位に。3位にはキム・ヒョンジュン『今でも』。ポール・マッカートニーのカバーが話題となっていた、槇原敬之2年ぶりのアルバム『Lovable People』が4位と続き、SEKAI NO OWARI『Tree』が5位にチャートインという結果となった。




◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”
(2015年02月23日付)
1位.ONE OK ROCK『35xxxv』
2位.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』
3位.キム・ヒョンジュン『今でも』
4位.槇原敬之『Lovable People』
5位.SEKAI NO OWARI『Tree』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい