浴槽で意識不明だったホイットニーの娘、入院数日前に事故起こしていた 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

浴槽で意識不明だったホイットニーの娘、入院数日前に事故起こしていた

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
浴槽で意識不明だったホイットニーの娘、入院数日前に事故起こしていた

浴槽で意識不明だったホイットニーの娘、入院数日前に事故起こしていた

 AP通信が入手した警察の報告書により、先日、自宅で意識不明の状態で発見されたホイットニー・ヒューストンの娘、ボビー・クリスティーナ・ブラウンが、病院に搬送される数日前に2人が負傷する交通事故を起こしていたことが明らかになった。


 ジョージア州ロズウェル警察の話では、クリスティーナが1月27日にジープ・リバティを運転していた際、ハンドル操作を誤って対向車線に侵入し、別の車に衝突したとのこと。ジープに乗っていた一人と衝突した車の運転手が病院に搬送されたという。


 それから4日後の1月31日、クリスティーナは浴槽で意識不明の状態で発見され、家族は「生きるために闘っている」と発表した。


 なお、記録にはさらに、クリスティーナのパートナーであるニック・ゴードンが2013年7月に彼女が倒れて反応がないとし警察を呼んでいたことも記されている。その際、彼女はもうろうとした状態で病院に搬送されたという。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい