劇団四季最新ミュージカル『アラジン』開催決定、3月15日チケット一般発売開始 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

劇団四季最新ミュージカル『アラジン』開催決定、3月15日チケット一般発売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
劇団四季最新ミュージカル『アラジン』開催決定、3月15日チケット一般発売開始

劇団四季最新ミュージカル『アラジン』開催決定、3月15日チケット一般発売開始

 2014年3月の開幕以来、連日のスタンディングオベーションが続き、週間興行収入も常にトップクラスのブロードウェイ公演『アラジン』。世界中のどの国よりも早く、日本の劇団四季による上演が決定した。

 1992年公開の劇場版長編アニメーションを基に創作されたディズニーミュージカル『アラジン』。砂漠の王国アグラバーに住む、貧しくも清い心をもった青年アラジンと、その王国の姫ジャスミンとの恋模様を軸に、ランプの精ジーニーや、王国の支配を企む邪悪な大臣ジャファーら数々の登場人物とのエピソードが織り込まれたストーリーは、冒険とロマンス、そして感動とエンターテインメント性に溢れている。

 脚本には、近年ミュージカル『エルフ』で注目を浴びた若き俊才チャド・ベグリンを起用。音楽はディズニー楽曲を数多く生み出し、4度のアカデミー賞の他、いくつもの賞を獲得してきたアラン・メンケン(作曲)、そして故ハワード・アッシュマンとティム・ライス(ともに作詞)によるアニメーション由来の楽曲はもちろん、映画未発表曲とメンケン/ベグリンによる新たな楽曲が追加された。また演出・振付は『モンティ・パイソンのスパマロット』『ブック・オブ・モルモン』などの成果により一躍ドル箱演出家となったケイシー・ニコロウ。装置デザインは『アイーダ』『リトルマーメイド』を手掛け、2012年『ワンス』ではトニー賞最優秀ミュージカル装置デザイン賞に輝いたボブ・クローリーが担当。劇場全体を使ったスケールが大きく色鮮やかな舞台は、まさにエンターテインメントの極みと言えるだろう。

 観る者を心の底から楽しませ深い感動へと誘う、アラジンの恋と冒険の物語。チケット一般発売は3月15日開始となっている。


◎公演情報
劇団四季ミュージカル『アラジン』東京公演
2015年5月24日(日)開幕 ロングラン公演
会場 大同生命ミュージカルシアター 電通四季劇場[海]
2015年3月15日(日)チケット一般発売開始 
初回販売分 2015年5月24日(日)~12月31日(木)※207回分
http://www.shiki.jp/applause/aladdin/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい