マドンナ、【グラミー賞】でのパフォーマンス披露が明らかに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マドンナ、【グラミー賞】でのパフォーマンス披露が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マドンナ、【グラミー賞】でのパフォーマンス披露が明らかに

マドンナ、【グラミー賞】でのパフォーマンス披露が明らかに

 2月8日にCBSで放送される【第57回グラミー賞】にて、マドンナがパフォーマンスを披露することが明らかになった。


 これまでに7回グラミー賞に輝いているマドンナが同授賞式でパフォーマンスを行なうのは、今回が5回目。前回はちょうど1年前、マックルモア&ライアン・ルイスと共にステージに上がった。


 マドンナは1月12日、黒いワイアー(次のアルバム『レベル・ハート(Rebel Heart)』のアートワークでお馴染み)で巻かれたグラミー賞トロフィーの画像を、“レベル・ハートは2月8日にグラミー賞で”とのキャプションと共にソーシャル・メディア上で公開(その直後に【グラミー賞】のTwitter公式アカウントがリツイートしている)。マドンナは昨年12月の時点で、ビルボードのインタビューにて「ひょっとしたら何かが起こるかもしれない」とグラミー賞でのパフォーマンスを臭わせていた。


 マドンナのマネージャー、ガイ・オセアリーはビルボードに対し、確かに彼女がショーでパフォーマンスを行なうことを認めている。(マドンナの曖昧な言い回しのツイートから、パフォーマンスではなく単にショーに登場することを示唆したのではないかと思った人もいただろう)


 3月10日にインタースコープ・レコードより全米リリースされるアルバム『レベル・ハート』からのリードシングル「リヴィング・フォー・ラヴ(Living For Love)」は、【第57回グラミー賞】の2日後より全米のラジオ局で正式にプロモーションが開始される。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい