山口百恵 引退から35年の時を越え 700の楽曲が一斉配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山口百恵 引退から35年の時を越え 700の楽曲が一斉配信

Billboard JAPAN
山口百恵 引退から35年の時を越え 700の楽曲が一斉配信

山口百恵 引退から35年の時を越え 700の楽曲が一斉配信

 1980年の引退から35年の時を経てもなお、愛され続ける永遠のカリスマ 山口百恵。1月14日より、およそ700曲の音源がiTunes、レコチョク、moraなどで配信される事が明らかになった。


 今回配信となるのは、オリジナルアルバム全22作に加え、2月11日の発売を先駆けて配信となる最新ベストアルバム『ゴールデン☆アイドル 山口百恵』や、企画アルバム5作に【日本武道館さよならコンサート】を始めとした1975年から1980年のライブ盤6作。さらに、女優としても活躍した彼女の出演作品のサウンドトラックアルバム8作。トータルでアルバム全41作品、およそ700曲にも及ぶ音源となる。CDとしてはすでに廃盤となっており、入手不可能だった音源も多数含まれている。


 また、2月11日に発売となる最新ベストアルバム『ゴールデン☆アイドル 山口百恵』は、全シングル、アルバムから選び抜かれた65曲収録の4枚組。アナログシングル盤サイズの豪華紙ジャケットとなり、本配信ではライブアルバム『伝説から神話へ 日本武道館さよならコンサート・ライブ』と合わせ、リマスタリングされたハイレゾ音源としての配信となる。さらに、Blu-rayでのみ発売されていた『日本武道館さよならコンサート・ライブ』の映像も配信スタート。


 今もなお人々の心に残る山口百恵。あらためて彼女のカリスマ性と数々の名曲達を感じてみてほしい。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい