カフェ人質事件のシドニー、オペラハウスは不審物騒動で封鎖

2014/12/16 16:55

 現地時間12月15日 オーストラリアのシドニー中心部 マーティンプレイスにあるカフェで武装集団による人質事件が起こっていた頃、世界遺産にもなっているシドニー・オペラハウスでは不審物が見つかり、一時封鎖される騒ぎが起こった。現地メディアが報じている。

 この時間、施設には観光客らがいたが地元警察によって一時封鎖。詳細は伝えられていないものの、その後警察は危険がなくなったとして引き上げたという。なお、会場では当日夜にデーモン・アルバーンらの公演が組まれていた。

あわせて読みたい

  • ウータン・クラン、オリジナル・メンバーで12月にシドニー・オペラハウスで公演

    ウータン・クラン、オリジナル・メンバーで12月にシドニー・オペラハウスで公演

    Billboard JAPAN

    7/18

    ディプロ、高さ134mのオーストラリア人気観光スポットでミニ・ライブ

    ディプロ、高さ134mのオーストラリア人気観光スポットでミニ・ライブ

    Billboard JAPAN

    9/27

  • ザ・キュアー、リリース30周年を記念した『ディスインテグレーション』再現ライブを発表

    ザ・キュアー、リリース30周年を記念した『ディスインテグレーション』再現ライブを発表

    Billboard JAPAN

    2/19

    ジャネール・モネイ、“謎の急病”により2公演をキャンセル

    ジャネール・モネイ、“謎の急病”により2公演をキャンセル

    Billboard JAPAN

    5/20

  • ロバート・スミス、ザ・キュアーにとって約10年ぶりのニューALが完成したことを発表

    ロバート・スミス、ザ・キュアーにとって約10年ぶりのニューALが完成したことを発表

    Billboard JAPAN

    3/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す