シャナイア・トゥエイン、“家庭内暴力は許されざるもの”政府広報ビデオで警告 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シャナイア・トゥエイン、“家庭内暴力は許されざるもの”政府広報ビデオで警告

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 シャナイア・トゥエインが家庭内暴力に対して警告を発する政府広報ビデオがYouTube上で公開された。王立カナダ騎馬警察のYouTube公式チャンネルで公開された同ビデオでは、同カントリー・スターが“暴力(特にあなた自身の家庭において)は、絶対に受け入れられるものではありません”と警告している。


 同映像では、トゥエインの肩越しに家庭内での虐待をイメージさせる映像が映し出され、身体的なものから性的なもの、もしくは精神的なものもすべて「虐待は虐待です」と話している。さらに視聴者に向け、家庭内暴力を秘密にしておかないこと、全ての事件を警察に報告するよう促している。


 王立カナダ騎馬警察は、警察に通報のあった暴力犯罪のうち26%が家庭内暴力であることを強調している。熱心な愛馬家であるトゥエインは2012年、シーザーズ・パレスでのヘッドライン・ショーにて馬に乗って登場している。


 カナダ出身のシンガー・ソングライターであるシャナイア・トゥエインは、これまでに世界で7,500万枚以上のアルバムを売り上げている。同記事は元々、THR.comに掲載されていた。




◎RCMP Releases Family Violence Public Service Announcement Featuring Shania Twain
https://www.youtube.com/watch?v=rwiQheh8kGw


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい