hide 生誕50年記念盤 週間セールス2位に、話題の宇多田ソングカバーは? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

hide 生誕50年記念盤 週間セールス2位に、話題の宇多田ソングカバーは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 12月22日付のBillboard JAPAN週間アルバムチャート“Top Albums”にて、hideの生誕50周年を記念したアルバム『子 ギャル』が実売数3.1万枚で初登場2位となった。


 “奇跡の新曲”とリリース前から話題をさらった最後の未発表曲「子 ギャル」は、本来3rdアルバム『Ja,Zoo』に収録予定だった1曲。ヤマハが開発した最新の歌声合成技術(VOCALOID)と、hideと共同制作を行っていたI.N.A.のプロデュースワークにより、2014年に実現したこの新曲に加えて、15曲の代表曲をボーナストラックとした本作が、発売初週にして見事なセールスを叩き出した形だ。


 なお、3位にDIR EN GREYの9thアルバム『ARCHE』、そして5位には錚々たる著名アーティストが“ソングカバー”したアルバム『宇多田ヒカルのうた 13組の音楽家による13の解釈について』がチャートインしている。



◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”
(2014年12月22日付)
1位.KinKi Kids『M album』
2位.hide『子 ギャル』
3位.DIR EN GREY『ARCHE』
4位.JUJU『Request II』
5位.オムニバス『宇多田ヒカルのうた 13組の音楽家による13の解釈について』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい