レディオヘッド、未発表曲「Spooks」を映画『Inherent Vice』に提供 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディオヘッド、未発表曲「Spooks」を映画『Inherent Vice』に提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 公開を控えるポール・トーマス・アンダーソン監督の映画『Inherent Vice』のために、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが同バンドの2006年のアルバム未収録曲「Spooks」にヒネリを加え提供した。同曲には、シンガーソングライターから女優に転身し、同映画にも出演するジョアンナ・ニューサムがゲスト参加している。


 『Inherent Vice』バージョンの「Spooks」は、ニューサムの語りがフィーチャーされているほか、解散したイギリスのポップバンド、スーパーグラスの元メンバーであるギャズ・クームズとダニー・ゴフリーがスタジオでの作業に協力している。


◎Inherent Vice - Spooks:米ビルボードページ
http://www.billboard.com/articles/news/6398453/joanna-newsom-inherent-vice-spooks-radiohead-jonny-greenwood-supergrass


 トマス・ピンチョンの小説が原作となる映画『Inherent Vice』は、12月12日に全米公開予定。サウンドトラックは12月15日にノンサッチ・レコードより全米リリースされる。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい