平井堅の歌う「Tomorrow」をジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスも称賛 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

平井堅の歌う「Tomorrow」をジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスも称賛

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
平井堅の歌う「Tomorrow」をジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスも称賛

平井堅の歌う「Tomorrow」をジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスも称賛

 トニー賞7部門受賞したブロードウェイミュージカルの映画版『ANNIE/アニー』のワールド・プレミアが、現地時間12月7日 ニューヨークのZiegfeld Theaterにて開催。日本版の主題歌を歌う平井堅も出席した。

キャメロン・ディアスとのツーショット写真など


 カーペットには『Ray/レイ』でアカデミー賞受賞俳優に輝いたジェイミー・フォックスをはじめ、『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』にて最年少でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクワベンジャネ・ウォレス、このたびミュージカル映画に初挑戦したキャメロン・ディアスなどが登場。日本のファンへ向けて「これから映画を見てくださる皆さん、是非楽しんで下さい! 最後にありがとうございます。(キャメロン)」、「是非、アニーを劇場に見に来て下さい。素晴らしい映画です!(ジェイミー)」、「とっても楽しい映画です。みなさんに満足してもらえる映画だと思います!(クワベンジャネ)」といったコメントも寄せられた。


 また、ウィル・スミスや、妻のビヨンセを伴って現れたジェイ・Zらプロデューサー陣に加え、楽曲提供したシーアも出席。豪華な顔ぶれが揃う中、日本版の主題歌「Tomorrow」を歌う平井は黒のスーツにキャメルのコートを身につけ登場し、100名を超える各国プレスからのフォトコールやマスコミ向けのテレビインタビューに対応。少々緊張した様子ながら、カーペット上ではキャロンやジェイミー、クワベンジャネらハリウッドスターと談笑する姿も見られ、初プレミアを楽しんでいた。


 ニューヨークは平井にとっても思い出深い場所で、今回参加できたことに「人生初のプレミアは本当にエキサイティングでした。ジェイミーやキャメロンともたくさん話すことができたし、何よりもこんなに皆から愛される映画に関わることができたことを大変嬉しく思います」とコメント。彼の歌う「Tomorrow」を聞いたキャメロンとジェイミーは口をそろえて「彼の歌声は最高! 彼はプロフェッショナルで、驚くほど美しい声をしている! 彼がこの映画の代表となって日本で宣伝してくれることはとても幸運なこと! 本当に素晴らしい」と絶賛した。




◎映画『ANNIE/アニー』
2015年1月24日(土) TOHOシネマズ日劇ほかで全国ロードショー
製作:ウィル・スミス&ジェイ・Z
出演:ジェイミー・フォックス、クワベンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、キャメロン・ディアス
監督:ウィル・グラック
※全米公開 2014年12月19日(金)


◎シングル『ソレデモシタイ/おんなじさみしさ』
2014/12/10 RELEASE
[DVD付初回限定盤]
BVCL-619~20 1,500円
CD収録曲:
01.ソレデモシタイ
02.おんなじさみしさ
DVD収録内容:
・ソレデモシタイ MUSIC VIDEO+MAKING SCENE


[フルヴォリューム通常盤]
BVCL-621 1,380円
CD収録曲:
01.ソレデモシタイ
02.おんなじさみしさ
03.残響
04.Tomorrow
05.ソレデモシタイ (less vocal)
06.おんなじさみしさ (less vocal)


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい