トレイ・ソングス、視聴者参加のインタラクティブMVでセクシー美女を誘惑 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トレイ・ソングス、視聴者参加のインタラクティブMVでセクシー美女を誘惑

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
トレイ・ソングス、視聴者参加のインタラクティブMVでセクシー美女を誘惑

トレイ・ソングス、視聴者参加のインタラクティブMVでセクシー美女を誘惑

 トレイ・ソングスがカニエ・ウェスト(「ブラック・スキンヘッド」)やコールドプレイ(「インク」)に続き、話題のインタラクティブ・ミュージック・ビデオを公開した。ニッキー・ミナージュをフィーチャーした最新シングル「タッチン・ラヴィン」だ。“トレイの空想を探る”とのキャプションで始まる同ビデオは、現在、米ビルボードのサイトでも視聴することができる。


 コールドプレイのビデオはアニメーションによるものだったが、ジェイソン・ザダが監督を務めるソングスの同ビデオは、肌を露わにした女性が次々と現れるものだ。ベッドから出たソングスが下着姿の女性に出くわすと、赤と青のピルを差し出され、ここで視聴者がどちらかを選択する。選んだピルによってそれぞれ、ユニークな衣装をまとった異なる女性が登場し、ソングスが歌いかけて誘惑するといった内容になっており、ビデオ全編にわたって、視聴者がソングスに代わりいくつかの場面を選択するのだ。途中で王座に座りバースを披露するミナージュも登場する。


 同ビデオがファンとより親密な関係をつくる絶好の機会だとみているソングスは、ニュースサイト“Buzzfeed”に対し、「(ファンと)個人的に繋がっているのさ。このインタラクティブ・ビデオは、俺の世界と空想を垣間見るための、彼らにとっての新たな手段になって欲しいと思っているんだ」と語っている。「タッチン・ラヴィン」は現在、米ビルボード“ホットR&B/ヒップホップ・ソングチャート”で12位につけている。




◎米ビルボード:トレイ・ソングス「タッチン・ラヴィン」インタラクティブ・ミュージック・ビデオ公開ページ
http://www.billboard.com/articles/columns/the-juice/6334731/trey-songz-nicki-minaj-touchin-lovin-interactive-video


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい