リバイバル中のソルト・ン・ペパ、米保険会社のTVCMに出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リバイバル中のソルト・ン・ペパ、米保険会社のTVCMに出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 アメリカの保険会社、GEICOの最新テレビ・コマーシャルに、ソルト・ン・ペパと彼女たちの懐かしいヒット曲「プッシュ・イット」がおもしろおかしくフィーチャーされている。


 同社のCMに有名なミュージシャンが起用されるのはこれが初めてではない。あるCMでは、ケニー・ロジャースが自身のヒット曲「ザ・ギャンブラー」のハミングを止めなかったために、参加していたポーカーゲームが大惨事になるというものもあった。ケニー・ロジャースは一緒にゲームをしていた仲間をイライラさせた反面、ソルト・ン・ペパはさまざまなシチュエーションで人々を励ましている。CM内で80年代を彷彿させるロックなジャケットを着たシェリル・ジェームス、サンドラ・デントン、デイドラ・ローパーの3人は、ドアを開けたり、エレベーターを操作したりして人々を助けている。


 なお、ソルト・ン・ペパには今、ちょっとしたリバイバルが訪れているようだ。サンドラ・“ペパ”・デントンは米ケーブルテレビ・チャンネル、Syfyのヒット番組『Sharknado 2』に出演している他、今年はじめにはラッパーのフューチャーによるファレルやプッシャ・Tとのシングル「Move That Dope」にて、彼女たちの「プッシュ・イット」を導入している。同曲は米ビルボード“ヒップ・ホップ/R&B”チャートで最高11位をマークした。




◎GEICO最新TVCM(Push It: It's What You Do - GEICO)
http://www.youtube.com/watch?v=pE0_GaLsX1Y


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい