ガース・ブルックス、ファーガソンで抗議活動が起きているなかTV出演を中止

2014/11/26 18:35

 10代の黒人少年、マイケル・ブラウンが射殺された件について、ミズーリ州ファーガソンの大陪審がダレン・ウィルソン警察官を起訴しないと決定したことで抗議活動が起きているなか、ガース・ブルックスがテレビ出演を延期した。ハリウッド・リポーターが伝えている。

あわせて読みたい

  • ニッケルバックのチャド、新作リード曲は“ファーガソン事件”にインスパイア?

    ニッケルバックのチャド、新作リード曲は“ファーガソン事件”にインスパイア?

    Billboard JAPAN

    11/20

    LGBTの先駆者を称える米TV特番に、アーティストやセレブの出演が続々決定

    LGBTの先駆者を称える米TV特番に、アーティストやセレブの出演が続々決定

    Billboard JAPAN

    6/5

  • 抗議デモ参加者のためにロビー開放を求める#OpenYourLobby、米NYの劇場から全米へ広がる

    抗議デモ参加者のためにロビー開放を求める#OpenYourLobby、米NYの劇場から全米へ広がる

    Billboard JAPAN

    6/5

    ATCQ、ラン・ザ・ジュエルズからD.O.A.まで、トランプ時代のプロテスト・ミュージックを探る

    ATCQ、ラン・ザ・ジュエルズからD.O.A.まで、トランプ時代のプロテスト・ミュージックを探る

    Billboard JAPAN

    2/8

  • X JAPAN 年末の『ミュージックステーション』特番で17年ぶりにTV出演

    X JAPAN 年末の『ミュージックステーション』特番で17年ぶりにTV出演

    Billboard JAPAN

    12/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す