シェール、ウィルス感染のため2月までのツアー日程をキャンセル 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シェール、ウィルス感染のため2月までのツアー日程をキャンセル

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
シェール、ウィルス感染のため2月までのツアー日程をキャンセル

シェール、ウィルス感染のため2月までのツアー日程をキャンセル

 シェール(68)がウィルス感染のため【ドレスド・トゥ・キル】コンサート・ツアーの残りの日程をキャンセルすると、彼女の広報が11月20日に発表した。ハリウッド・リポーターが伝えている。


 3月にスタートさせた同ツアーにて、7月の中断以前に49公演を終えていたシェールは、9月に再開する少し前に腎機能に影響を及ぼす感染症にかかっていた。発表によると、彼女の担当医に完治するまでもっと休養をとるよう勧められたそうだ。


 ステートメントのなかでシェールは、「今までに感じたこともないぐらい、とても残念です。チケットを買ってくれた全てのファンには本当に申し訳ない気持ちです。今回のショーは私にとって誇りであり、これまでになくベストなものです。来年、再び戻ってきて完遂できることを心から願っています」と述べている。


 2月4日まで予定されていたワシントンDC、ニューヨーク、ボストン、トロント、シカゴなど22都市での公演がキャンセルとなっている。チケットは購入した場所にて払い戻されるとのことだ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい