大塚 愛 魔法使いになったライブ作品3タイトル同時発売&ダイジェスト公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大塚 愛 魔法使いになったライブ作品3タイトル同時発売&ダイジェスト公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大塚 愛 魔法使いになったライブ作品3タイトル同時発売&ダイジェスト公開

大塚 愛 魔法使いになったライブ作品3タイトル同時発売&ダイジェスト公開

 今夏、約5年半ぶりの全国ツアー【LOVE FANTASTIC TOUR 2014~おぉーつかあいはまほぉーつかぁい~】を開催した大塚 愛。そのライブBlu-rayとDVD、そして初となるライブCDの3タイトルが12月17日に同時リリースされる。


<DVDとBlu-rayには大塚 愛によるオーディオコメンタリーも収録>


 本作品は、2014年8月23日 Zepp Tokyo公演(http://bit.ly/1qv4D1X)の模様を収録。サブタイトルを「おぉーつかあいはまほぉーつかぁい」(=大塚 愛は魔法使い)と銘打つにふさわしく、ステージに映し出された映像と音楽が融合する幻想的な内容となっており、新曲は多数、ヒット曲も満載で10周年イヤーの集大成らしいファンタスティックな作品に仕上がっている。なお、特典として、DVDとBlu-rayには大塚 愛によるオーディオコメンタリーも収録。


 収録曲は、6thオリジナルアルバム『LOVE FANTASTIC』、セルフカバーアルバム『AIO PUNCH』を中心に構成。バンドメンバーはレコーディングで中核を成す山口寛雄(b)、沼澤尚(dr)、皆川真人(key)、そしてツアーには初参加となる西川進(g)、磯貝サイモン(cho、g、key)と豪華なメンツとなっている。そんな今作だが、本日よりダイジェスト映像(http://bit.ly/1uHoYmP)が公開中だ。


<年末にピアノ弾き語りライブ&大阪城天守閣ライブ>


 年末には、ピアノ弾き語りライブ【AIO PIANO vol.2】を久しぶりの台湾公演含め、全4か所で開催。そして2014年最後を飾る12月31日には、大阪城天守閣に立体映像を投影する「大阪城3Dマッピング」をはじめ、西の丸庭園一帯をイルミネーションで彩るという、壮大なスケールで話題をさらったイベント【COUNT DOWN2014-2015 in Osaka Castle】への出演が決定している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい