山崎あおい リリイベ初日から大盛況、MV制作時の恥ずかしエピソードも披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山崎あおい リリイベ初日から大盛況、MV制作時の恥ずかしエピソードも披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
山崎あおい リリイベ初日から大盛況、MV制作時の恥ずかしエピソードも披露

山崎あおい リリイベ初日から大盛況、MV制作時の恥ずかしエピソードも披露

 11月19日 ニューシングル『ふたりで歩けば』をリリースした山崎あおいが、同日タワーレコード新宿店より記念フリーライブをスタートさせた。

山崎あおい その他のライブ写真など


 開演2時間前ごろから大学生らしき男女数人が集まり、リハーサル時には会場の半分以上が埋め尽くされるなど、デビュー作以来恒例となっている同所でのインストアライブの中でも最高の動員を記録したこの日。期待を抱いて見守るファンの前に現れた山崎は、1曲目の「深呼吸」を爽やかなギターの音色に乗せて歌い、続けて冒頭の新曲「ふたりで歩けば」をお届け。


 その後「この曲(「ふたりで歩けば」)は、初めての書き下ろし曲となっています。アニメ『団地ともお』、もう見てくれた方いますか?」と訊くと、客席から「はーい!」と元気な応えがあり、笑いがこぼれる場面も。さらに「この曲は、私自身が『団地ともお』を観終わった時にすごく暖かい気持ちになって、地元の友だちや家族のことを思い浮かべて書きました。この曲を聴いて、みなさんも暖かい気持ちになってくれたら嬉しいです」と自身が作品に込めた思いを伝え、ミュージックビデオについては「今回アルパカと一緒に撮影したんですけど、実はTwitterで『横浜でアルパカを散歩させてる人がいる~!!』とつぶやかれていて…。本当にアルパカを飼ってる人だと勘違いされているみたいで恥ずかしいんですけど、その方には、あれはMVの撮影だったんですよ、ということを伝えたいですね(笑)」と制作時のエピソードを明かして沸かせた。


 リリース記念イベントは、今週末11月22日に名古屋パルコ西館1Fと、タワーレコード梅田NU茶屋町店で。翌23日にはタワーレコード横浜ビブレ店で、それぞれ行うことが決定している。




◎YouTube動画「山崎あおい - ふたりで歩けば【ミュージックビデオ(Short Ver.)】」
http://youtu.be/d1hX4XiNioY


◎シングル『ふたりで歩けば』
2014/11/19 RELEASE
[初回限定盤(CD+DVD)]
VIZL-740 1,700円
[通常盤(CD)]
VICL-36981 1,200円


◎6th SG『ふたりで歩けば』発売記念 フリーライブ
11月22日(土) 愛知・名古屋パルコ西館1Fイベントスペース
スタート 13:00


11月22日(土) 大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店イベントスペース
集合 17:30 / スタート 18:00


11月23日(日) 神奈川・タワーレコード横浜ビブレ店 イベントスペース
スタート 16:45


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい