U2、ビジュアル・アルバム『フィルムズ・オブ・イノセンス』をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

U2、ビジュアル・アルバム『フィルムズ・オブ・イノセンス』をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
U2、ビジュアル・アルバム『フィルムズ・オブ・イノセンス』をリリース

U2、ビジュアル・アルバム『フィルムズ・オブ・イノセンス』をリリース

 U2が最新アルバム『ソングス・オブ・イノセンス』をミュージック・ビデオ形態でリリースすることが明らかになった。同作のサプライズ・リリース同様、ビヨンセがとった手法を再び模倣する形だ。


 U2のビデオには、ビヨンセとは異なりメンバー自身は登場しないとのこと。これに代わり『ソングス・オブ・イノセンス』のビジュアル・アルバムは、北アイルランドの壁に描かれた政治色の濃い落書きにインスパイアされているという。


 iTunes上の説明書きによると、『フィルムズ・オブ・イノセンス』と題された同作品には、Oliver Jeffers、Robin Rhode、D*Face、Mode 2、Chloe Early、Ganzeer、Vhils、Maser、ROA、DALeast、Todd Jamesらアーティスト達がそれぞれ、『ソングス・オブ・イノセンス』にインスパイアされ制作した11作品がフィーチャーされるようだ。同作品の予告映像が現在、Vimeo上にて公開されている。(U2 - Films Of Innocence [official trailer])


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい