『ラブライブ!』からミニユニット、Printempsがアニメチャート初登場首位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『ラブライブ!』からミニユニット、Printempsがアニメチャート初登場首位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『ラブライブ!』からミニユニット、Printempsがアニメチャート初登場首位に

『ラブライブ!』からミニユニット、Printempsがアニメチャート初登場首位に

 今週のBillboard JAPAN Hot Animationは『ラブライブ!』よりPrintemps(高坂穂乃果・南ことり・小泉花陽)from μ'sの「永遠フレンズ」が圧倒的なセールスポイントを獲得し、首位の座に着いた。


 テレビアニメ2期の放送も終了し、引き続き根強い人気を誇る『ラブライブ!』。Printempsはストーリーに登場するヒロインたちが所属するアイドルグループ、μ'sからのミニユニット。今回は、スマホゲームの『スクールアイドルフェスティバル』コラボシングルとしてリリースされたものだ。もちろん、おなじみの限定 覚醒済みSR1枚が入手できるシリアルコードが付属する。堂々たるセールスポイントに加え、PC読み込みでのルックアップポイントも着実に獲得、エアプレイは難しいものの、デジタルも後押しし、2位以下に大きく差をつける結果となった。


 来週11月26日(水)にはコラボシングルの第2弾として、ミニユニット、lily white~園田海未(三森すずこ),星空凛(飯田里穂),東條希(楠田亜衣奈)from μ's~の作品のリリースが控える。同グループは昨年「微熱からMystery」でアニメチャート首位を獲得した実績もあり、上位入りが確実視されている。


 2位は先週に続き、映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌、秦 基博「ひまわりの約束」がチャートイン。3位にはTX系で放送中の「カードファイト!!ヴァンガードG」主題歌、宮野真守の「BREAK IT!」が初登場。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい