旧タワーレコードのビルに、ギブソン社が移転 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

旧タワーレコードのビルに、ギブソン社が移転

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 楽器/音響機器のギブソン・ブランズが、かつてタワーレコードのあったアメリカのサンセット大通りとホーンアベニューの角地へ移転する。


 15年の賃貸契約を結んだというギブソン社は、“何10年もの間ロサンゼルスのミュージックシーンの中心だった伝説的ミュージックストアに敬意を表しながら”同ビルを改修。会長兼CEOのヘンリー・ジャスキヴィッツは「ギブソン・ブランズもタワーレコードも共に音楽に携わってきました。わが社はこの場所の価値を改めて国際的に高めたいと考えています。ギブソンは改革、名声、顧客の生活と音楽のクォリティ向上に専念しており、世界一のオーディオ製品とオーディオ体験を提供するのが目標です」と述べている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい