賛否両論を呼んだアリーヤの伝記映画 320万人が視聴 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

賛否両論を呼んだアリーヤの伝記映画 320万人が視聴

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
賛否両論を呼んだアリーヤの伝記映画 320万人が視聴

賛否両論を呼んだアリーヤの伝記映画 320万人が視聴

 キャスティングやプローモーション活動に賛否両論があったものの、米ケーブルテレビ局 ライフタイムが放送したアリーヤの伝記映画『アリーヤ:ザ・プリンセス・オブ・R&B』は、なかなかの健闘を見せたようだ。『ハリウッド・リポーター』誌が報じている。


 『アリーヤ:ザ・プリンセス・オブ・R&B』は放送を通して、平均視聴者数320万人を記録。付随するドキュメンタリー作品『ビヨンド・ザ・ヘッドラインズ:アリーヤ』も270万人と好結果を残した。また、オンライン上でも話題をさらい、ニールセン・メディアの変動ツイッター格付けによると、99万7,000ツイートで週間チャート首位に着いている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい