世界を激震させたトム・ヨーク 8年ぶりのソロ作、日本でもLP盤リリースが決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界を激震させたトム・ヨーク 8年ぶりのソロ作、日本でもLP盤リリースが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
世界を激震させたトム・ヨーク 8年ぶりのソロ作、日本でもLP盤リリースが決定

世界を激震させたトム・ヨーク 8年ぶりのソロ作、日本でもLP盤リリースが決定

 今年9月にビットトレント配信でいきなり発表されたトム・ヨークによる8年ぶりとなるセカンド・アルバム『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』が日本でもヴァイナル盤が一般流通リリースされる。


 配信と公式サイトにてヴァイナル盤販売のみで突如リリースされ、世界中に激震が走った今作『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』。レディオヘッドの長年のコラボレーターでグラミー賞常連プロデューサーのナイジェル・ゴドリッチと共に制作。


 レディオヘッドの長年のコラボレーターでグラミー賞常連プロデューサーのナイジェル・ゴドリッチと共に制作された本作。収録曲「Guess Again!」にはドラム・プログラミングとして、レディオヘッドからコリン・グリーンウッドが参加。マスタリング・エンジニアにはダフト・パンクのグラミー5冠アルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』を手掛けたボブ・ラドウィック、アートワークには数多くのレディオヘッド作品を手掛けてきたスタンリー・ドンウッドと、レディオヘッドのファンの間ではお馴染Tchockyと完璧な布陣が参加。


 日本でも販売されるヴァイナル盤は、75mmの小さなセンター・レーベルで仕上げられた180gの重量盤ホワイト・ヴァイナルが、重量紙の白色インナー、そしてアウター・スリーヴに収納。インナーとアウター・スリーヴはメタリック・シルバーのラミネート、様々なトーンの黒と印象的なネオン・グリーンによりプリントされ、商品全体は従来であれば電子産業が静電気から部品を保護する為に使用している帯電防止加工を施した特注のシールド・バッグに梱包。さらに、アルバム音源ダウンロードコード付き。


 現在、アルバムからトム・ヨーク本人が出演している「A Brain In A Bottle」のミュージック・ビデオが公開されている。


◎「A Brain In A Bottle」
https://bundles.bittorrent.com/bundles/tomorrowsmodernboxes


◎リリース情報
『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』
2015/01/06 RELEASE
LP+ダウンロードコード


<商品内容>
・180g重量盤ホワイト・レコード
・重量紙スリーヴ
・特殊シールド・バッグ(帯電防止加工 / グリップ付)
・アートワークはスタンリー・ドンウッドとTchocky


<トラックリスト>
(Side-A)
1. A Brain In A Bottle
2. Guess Again!
3. Interference
4. The Mother Lode
(Side-B)
5. Truth Ray
6. There Is No Ice (For My Drink)
7. Pink Section
8. Nose Grows Some
※B面はロックド・グルーヴ仕様


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい