延期されていたラテン音楽フェスにピットブル、ドン・オマールほか出演へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

延期されていたラテン音楽フェスにピットブル、ドン・オマールほか出演へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
延期されていたラテン音楽フェスにピットブル、ドン・オマールほか出演へ

延期されていたラテン音楽フェスにピットブル、ドン・オマールほか出演へ

 1月24日に米ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される予定のフェスティバル【Calibash】にて、ピットブル、ドン・オマール、カルロス・ヴィヴェス、テゴ・カルデロン、ウィシン、プラン・B、J・アルバレス、Farruko、3BallMTY、Gente de Zona、Malumaの出演が明らかになった。


 Farruko(「Passion Wine」)、J・アルバレス(「La Pregunta」)、Gente de Zona(「Bailando」)など、チャート上で名前が知られつつある強力な新進気鋭アーティストとともに、最も認知されているラテン・ミュージック・アーティスト達が顔を揃える同フェスティバルは、二カ国語を話すラテンアメリカ系の若いファン達をひきつけるものだ。


 “世界において主要なアーバン・ラテン・ミュージック・フェスティバル”と掲げる【Calibash】は、SBSエンターテインメント、AEGライブ、Mega 96.3fmの協賛で行われる。これまで7年にわたり開催されてきた同フェスの最新版は、もともと11月22日に予定されていたものの、iHeartMediaが今年から開催する大型ラテンコンサート【iHeartRadio Fiesta Latina】の日付と重なったため、SBSが開催日を先送りにしていた。


 【Calibash 2015】のチケットはaxs.comにて、11月21日から販売開始される。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい