BIGBANG 2年連続日本5大ドームツアー開幕&オープニングアクトにiKON登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BIGBANG 2年連続日本5大ドームツアー開幕&オープニングアクトにiKON登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BIGBANG 2年連続日本5大ドームツアー開幕&オープニングアクトにiKON登場

BIGBANG 2年連続日本5大ドームツアー開幕&オープニングアクトにiKON登場

 海外アーティスト史上初の2年連続日本5大ドームツアー【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2014~2015“X”】を実現したBIGBANG。初日となるナゴヤドーム公演が11月15日に開催された。

BIGBANG&iKON ライブ写真一覧


 全5都市15公演で総動員予定数は74万1000人、1ツアーで京セラドーム大阪を7公演実施するという国内外アーティスト含め史上初の快挙を達成する同ツアー。ナゴヤドーム公演は、BIGBANGとしては初のセンターステージに挑戦し、360度メンバーとより近い距離で楽しめる仕様となっていて、勢力的なソロ活動を経てスケールアップした5人のパフォーマンス力に新たなバンドアレンジなども加わり、約2時間半に及ぶ圧巻なステージングは4万人のファンを魅了した。


 また、オープニングアクトとしてYG ENTERTAINMENTの新人ボーイズグループ iKONが出演。「LONG TIME NO SEE」「シノシジャク」の2曲を披露したのだが、こちらはいずれもメンバー自身が作詞作曲に参加した思い入れの強い楽曲だ。その新人らしからぬ堂々としたパフォーマンスは来場したファンから早くも熱烈な歓迎を受けており、期待の高さが覗える。


 なお、BIGBANGは、11月20日~23日 京セラドーム大阪、12月6日・7日 福岡ヤフオク!ドーム、12月20日 札幌ドーム、12月25日~27日 東京ドーム、2015年1月16日~18日 京セラドーム大阪へと続く同ツアーの開催を記念し、これまでの代表曲全50曲という大ボリュームのベストアルバム『THE BEST OF BIGBANG 2006-2014』を11月26日にリリースする。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい