ケンドリック・ラマー、“ポジティヴィティ”をつかみ取った最新曲「i」の魅力に迫る

2014/11/17 09:52

 2012年のメジャー・デビュー・アルバム『good kid, m.A.A.d city』では、そのタイトルどおりマッド・シティ(西海岸ギャングスタ・ラップの象徴的な街=コンプトン)に身を置く善良な少年として境遇を綴り、The Billboard 200で最高2位、R&B/ヒップホップ・チャートとラップ・チャートは共に1位という成績でセンセーションを巻き起こしたケンドリック・ラマー。来るニュー・アルバムからの先行シングルとされる「i」はその後MVも公開され、彼の新しいアクションがいよいよ現実味を帯びてきた。

あわせて読みたい

  • ケンドリック・ラマー、映画『ブラックパンサー』サントラをプロデュース SZAとのコラボ曲をドロップ

    ケンドリック・ラマー、映画『ブラックパンサー』サントラをプロデュース SZAとのコラボ曲をドロップ

    Billboard JAPAN

    1/5

    ケンドリック・ラマー、フォーブス誌の表紙を飾る「自分の本当の物語を見つけた日から注目してもらえるようになった」

    ケンドリック・ラマー、フォーブス誌の表紙を飾る「自分の本当の物語を見つけた日から注目してもらえるようになった」

    Billboard JAPAN

    11/15

  • 90’sカルチャー&ヒップホップ好き必見の映画『DOPE/ドープ!!』の第一弾予告編が本日より公開!

    90’sカルチャー&ヒップホップ好き必見の映画『DOPE/ドープ!!』の第一弾予告編が本日より公開!

    Billboard JAPAN

    5/25

    ケンドリック・ラマー新作が本日リリース 特集&イベントも続々と決定

    ケンドリック・ラマー新作が本日リリース 特集&イベントも続々と決定

    Billboard JAPAN

    4/14

  • 「俺のために祈ってくれる人はいないのか?」社会の葛藤と向き合い圧倒的な支持を得るケンドリック・ラマー『DAMN.』(Album Review)

    「俺のために祈ってくれる人はいないのか?」社会の葛藤と向き合い圧倒的な支持を得るケンドリック・ラマー『DAMN.』(Album Review)

    Billboard JAPAN

    4/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す