ザ・リバティーンズのフロントマン、カール・バラーによる新バンドが来年2月にアルバムをリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・リバティーンズのフロントマン、カール・バラーによる新バンドが来年2月にアルバムをリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・リバティーンズのフロントマン、カール・バラーによる新バンドが来年2月にアルバムをリリース

ザ・リバティーンズのフロントマン、カール・バラーによる新バンドが来年2月にアルバムをリリース

 ザ・リバティーンズのフロントマン、カール・バラーが新バンドを結成し1stアルバム『Let It Reign』を2月16日にリリースすることが明らかとなった。


 元々はカールひとりでアルバム制作を始めたが、ひとりでの作業に疑問を感じ、Facebookを通してメンバーを募集。オーディションで集まったこのバンドは2014年5月に結成されたばかり。カール・バラー(Vo/Gt)を筆頭に、ビリー・テッシオ(Gt)、アダム・クラクストン(Ba)、ジェイ・ボーン(Dr)の4人によるバンド名は“カール・バラー・アンド・ザ・ジャッカルズ”だ。


 今作のレコーディングはLAで行われ、ビースティ・ボーイズのパーカッショニストであるアルフレッド・オーティズや、マイ・ケミカル・ロマンスの元ドラマーも参加している。先行デビューシングル「Glory Days」は9月26日から彼らのオフィシャルサイトにて無料ダウンロードを開始している。カールは本作について「このアルバムで、未知の世界に身を投じてみたかった」とコメントを寄せている。


 カールは現在本国イギリスにて発売中のNMEの表紙を飾っている。


◎リリース情報
カール・バラー・アンド・ザ・ジャッカルズ『レット・イット・レイン』
2015/2/18 RELEASE
TECI-23701 2,300円(tax out.)
※日本盤はボーナストラック2曲収録


どーざん21日に発表。
フライやー作ってほしい。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい