aikoがANNの発信元ニッポン放送に潜入!? 『SWITCH』最新号でラジオの思い出語る

Billboard JAPAN

 11月20日に発売される雑誌『SWITCH Vol.32 No.12』にてaikoを表紙・巻頭に迎え、ラジオを切り口にした音楽特集が掲載される。


 巻頭フォトストーリー&インタビューでは、かつてaiko自身がパーソナリティを務めていた『オールナイトニッポン』(aikoの@llnightnippon.com)の発信元ニッポン放送に潜入し、有楽町第4スタジオから架空のスペシャルプログラムをお届け。ラジオとの出会いから、インディーズ頃のラジオDJ時代の話など思い出を振り返りつつ、スペシャルコンテンツとして名曲「ラジオ」の手書き歌詞も初公開している。


 続く特集ページでは、ピーター・バラカンをはじめとした多彩な音楽ナビゲーターたちによるスイッチオリジナルの誌上ラジオプログラムを編成。ナビゲーターたちの独自の哲学や価値観が反映された“架空のラジオ番組”を通して、多種多様な音楽が溢れ、その価値観が絶えず変化している今だからこそ、ラジオ、そして音楽の魅力を見つめ直す。


 また、スイッチ・オンラインストアでは本誌の購入者を対象に、特典表紙ポスターも用意されている。




◎雑誌『SWITCH Vol.32 No.12』
2014/11/20 RELEASE
900円
スイッチ・オンラインストア(※特典表紙ポスターも用意)
http://www.switch-store.net/SHOP/SW3212.html

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック