嵐 NHK特番でハワイ公演密着&“15年目の告白”「正直嵐をやめようと思ったことが…」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

嵐 NHK特番でハワイ公演密着&“15年目の告白”「正直嵐をやめようと思ったことが…」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
嵐 NHK特番でハワイ公演密着&“15年目の告白”「正直嵐をやめようと思ったことが…」

嵐 NHK特番でハワイ公演密着&“15年目の告白”「正直嵐をやめようと思ったことが…」

 11月7日 22:00よりNHK総合にて嵐の特別番組『嵐 15年目の告白 ~LIVE&DOCUMENT~』が放送される。


 今年デビュー15周年を迎え、9月19、20日には結成の地であるハワイで大規模な野外コンサートを行った嵐。番組では容赦なく襲う雨の影響で思うように進められなかったリハーサルや、本番でのアクシデントを乗り越えたメンバーに密着し、改めて5人の固い結束に迫る。


 描かれるのは、ライブの演出を担当する松本潤の苦悩。また、若き日の病気のため、ハワイには苦い思い出を持っていたという相葉雅紀が今回の公演にかける格別な想い。常に周囲を気遣い、現地スタッフとのコミュニケーションを大切にする櫻井翔。本番で予期せぬ事態に追い込まれた二宮和也をフォローした4人の機転。そして最後のアンコール時にリーダー 大野智が涙した理由。初めてバックステージに入ったTVカメラが、普段見ることのできない舞台裏にスポットをあて、3万人を動員したビッグイベントの真実を明らかにしていく。


 さらに番組では“15年目の告白”と題した、5人が本音で語るトークコーナー。大野がつけていた日記の初公開なども放送される。



◎番組内でのトークコーナーから一部抜粋
櫻井翔:実は嵐は、僕らの年齢で、25歳ぐらいまでじゃないかな、と思っていた。
相葉雅紀:あの頃、僕は、嵐にはもう戻れない、って思ってた。
松本潤:正直な話、(あの時大野に)すっげーむかついたんだ、俺。(笑)
二宮和也:自分の仕事の姿勢は、リーダーの一言が作ったんだ…
大野智:正直嵐をやめようと思ったことがあって…葛藤していた時があった…


◎番組『嵐 15年目の告白 ~LIVE&DOCUMENT~』
1月7日(金) 22:00~NHK総合にてオンエア


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい