『妖怪ウォッチ』からキング・クリームソーダ、Dream5の最新主題歌が1、2フィニッシュ

Billboard JAPAN

 今週のBillboard JAPAN Hot AnimationはTX系で放送中のアニメ『妖怪ウォッチ』から「祭り囃子でゲラゲラポー」、「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」の主題歌2曲が1、2フィニッシュを飾った。


 今年1月から放送開始となったアニメ『妖怪ウォッチ』がゲームと合わせて社会現象化し、キング・クリームソーダによる前主題歌「ゲラゲラポーのうた」がヒット。本アニメチャートでの首位獲得はならなかったが、今週までに28週チャートインするロングセールスを記録中。今回首位となった「祭り囃子でゲラゲラポー」は最新オープニングテーマだ。そして、Dream5は、同アニメからもうひとつのヒット曲「ようかい体操第一」を担当。今回2位となった「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」は最新エンディングテーマで、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクターとコラボした楽曲だ。


 そして、秋のアニメで最も話題作と放送前から注目を集めていたTBS系『ガンダム Gのレコンギスタ』からGARNiDELiAによる主題歌「BLAZING」が4位に初登場。富野由悠季が『∀ガンダム』以来15年ぶりに手掛けた長編ガンダムシリーズで、10月2日より放映がスタート。GARNiDELiAは今年度すでに『キルラキル』や『魔法科高校の劣等生』と人気作の主題歌を担当し、本アニメチャートでも上位常連組のアーティストだ。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック