久々の女性カントリーデュオ、トップ10入りヒット曲でカントリー批判?

2014/10/29 17:47

 マディ&テイ(Maddie&Tae)の「ガール・イン・ア・カントリー・ソング」が、米ビルボードの“カントリー・エアプレイ”チャートにて11位から9位に浮上し、トップ10入りを果たした。同チャートのトップ10に女性デュオが入るのはおよそ8年ぶりのことだ。

あわせて読みたい

  • ドレイクが初の全米No.1ソング獲得、女性グループが9年ぶりトップ5入り

    ドレイクが初の全米No.1ソング獲得、女性グループが9年ぶりトップ5入り

    Billboard JAPAN

    5/10

    【米ビルボード】ザ・チェインスモーカーズ9週No.1、ブルーノ・マーズ新曲が5位発進

    【米ビルボード】ザ・チェインスモーカーズ9週No.1、ブルーノ・マーズ新曲が5位発進

    Billboard JAPAN

    10/18

  • 米ソングチャート、31年ぶりに2人組アーティストが1・2フィニッシュ

    米ソングチャート、31年ぶりに2人組アーティストが1・2フィニッシュ

    Billboard JAPAN

    9/13

    チェインスモーカーズが“Hot 100”連覇、ビートルズ&プレスリーに続く快挙誕生も

    チェインスモーカーズが“Hot 100”連覇、ビートルズ&プレスリーに続く快挙誕生も

    Billboard JAPAN

    8/30

  • シーアが米ソングチャート1位死守、チェインスモーカーズがトップ10内初登場

    シーアが米ソングチャート1位死守、チェインスモーカーズがトップ10内初登場

    Billboard JAPAN

    8/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す