カントリー界の巨匠ソングライター ポール・クラフトが死去

お悔やみ

2014/10/21 19:30

 カントリー系シンガーソングライターのポール・クラフト(76歳)が死去した。


 「ハンク・ウィリアムス、ユー・ロート・マイ・ネーム」、「Dropkick Me, Jesus (Through the Goalposts of Life)」、「ブラザー・ジュークボックス」などの作品を残してきたクラフトは、先日ナッシュビル・ソングライターの殿堂入りを果たした。しかし、地元紙の『テネシーアン』によれば数年前より健康状態が悪く、現地時間10月18日 ナッシュビル病院で息を引き取った。


 また、同紙はクラフトが人口上位2%の高IQ者からなるアメリカ・メンサの会員であったとも伝えている。

あわせて読みたい

  • テイラー・スウィフト、米テネシー州竜巻被害支援に約1億円寄付

    テイラー・スウィフト、米テネシー州竜巻被害支援に約1億円寄付

    Billboard JAPAN

    3/6

    テイラー・スウィフトも参加? 音楽交流の場をオープン

    テイラー・スウィフトも参加? 音楽交流の場をオープン

    Billboard JAPAN

    10/15

  • 『グリーンフィールズ:ザ・ギブ・ブラザーズ・ソングブック Vol. 1』バリー・ギブ(Album Review)

    『グリーンフィールズ:ザ・ギブ・ブラザーズ・ソングブック Vol. 1』バリー・ギブ(Album Review)

    Billboard JAPAN

    1/8

    テイラー・スウィフト、米ナッシュビルの老舗ライブハウスで数曲を披露

    テイラー・スウィフト、米ナッシュビルの老舗ライブハウスで数曲を披露

    Billboard JAPAN

    4/2

  • いよいよ今週末BBMAsにテイラーら豪華出演陣、サマソニ×ビルボードの2015年は“ファンク”、プリンス黒人青年に捧ぐ新曲:今週の洋楽ニュースまとめ

    いよいよ今週末BBMAsにテイラーら豪華出演陣、サマソニ×ビルボードの2015年は“ファンク”、プリンス黒人青年に捧ぐ新曲:今週の洋楽ニュースまとめ

    Billboard JAPAN

    5/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す