May J.が『サントリー1万人の第九』にゲスト出演決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

May J.が『サントリー1万人の第九』にゲスト出演決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
May J.が『サントリー1万人の第九』にゲスト出演決定

May J.が『サントリー1万人の第九』にゲスト出演決定

 佐渡裕が総監督・指揮を務める『サントリー1万人の第九』が今年も12月7日に開催され、ゲストアーティストがMay J.に決定した。


 『サントリー1万人の第九』は1983年に大阪城ホール完成記念としてスタート。日本各地から合唱参加者を募集し、オーケストラと1万人の合唱によってベートーヴェン『交響曲第9番』が演奏されるという年末の風物詩だ。


 32回目となる今年のゲストアーティストに決定したMay J.は、「『サントリー1万人の第九』の印象は、迫力がある、というか…皆が同じ目的、同じ目標を持って歌う場所なので、すごく楽しみですね。その1万人が一斉に歌ったときの「音圧」っていうのを感じてみたいです。」とコメント。当日は、1万人の合唱とともに「Let It Go~ありのままで~」の共演も予定されている。


◎公演情報『サントリー1万人の第九』
日時:2014年12月7日(日) 14:00開場 15:00開演
会場:大阪城ホール
出演:総監督・指揮:佐渡裕
ゲスト:May J.
ソリスト:ソプラノ/並河寿美、メゾソプラノ/手嶋眞佐子、テノール/吉田浩之、バリトン/キュウ・ウォン・ハン
演奏:1万人の第九オーケストラ 他
合唱:1万人の第九合唱団
司会:羽鳥慎一


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい