さくら学院 Tommy february6作詞の新曲MVでファンタジー世界の住人に? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

さくら学院 Tommy february6作詞の新曲MVでファンタジー世界の住人に?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
さくら学院 Tommy february6作詞の新曲MVでファンタジー世界の住人に?

さくら学院 Tommy february6作詞の新曲MVでファンタジー世界の住人に?

 さくら学院が、10月22日にリリースするDVDシングル『ハートの地球』のミュージックビデオを公開した。

その他の関連写真など


 今回のMVはメンバーが扮する架空の民族 ラクサの民と、現代のさくら学院が二極の世界で交差することで、“ハートがつながっていれば地球はひとつ”という楽曲コンセプトをファンタジックかつ壮大に表現。さくら学院としては珍しく制服姿以外の姿で登場しているのも特徴のひとつだ。


 「ハートの地球」の作詞を手掛けたTommy february6も、「チアリーダーのポンポンを使用した振り付けもキュートで、Tommy february6の世界観ともリンクしているような雰囲気にドキッとして嬉しくなったり、お気に入りの作品になりました」とコメントしている。




◎YouTube動画「さくら学院「ハートの地球(ほし)」MV」
http://youtu.be/yVdhsY3vk4Q


◎Tommy february6のコメント
・歌詞について
歌詞の打ち合わせをさせて頂いた時に、倉本校長から、HEARTとEARTHをつなぐというテーマをお聞きして“なるほど~”と思い、「ハートの地球(ほし)」というタイトルはいかがですか? と、その場でご提案してこのタイトルに決定しました。倉本校長や職員室(マネージメント)のみなさんと、タイトルからイメージを膨らませつつ、さくら学院のみなさんの近況や、キュートな裏話、絆を感じ取れるようなエピソードなどをお聞きすることが出来たので、そのままのフィーリングを歌詞にしました。


・MVについて
MVは、これまでにないような森の中でのファンタジックなビューティシーンがとても印象的で、メイクも衣装も妖精のようで愛らしく、かわいい! チアリーダーのポンポンを使用した振り付けもキュートで、Tommy february6の世界観ともリンクしているような雰囲気にドキッとして嬉しくなったり、お気に入りの作品になりました。


◎DVDシングル『ハートの地球』
2014/10/22 RELEASE
[TYPE-A]
UPBH-1370 1,600円
[TYPE-B]
UPBH-1371 1,600円


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい